保育士資格試験対策

スポンサードリンク

保育士の国家資格の受験申し込み方法

保育士は国家資格ですので、国で定めている資格ではあるのですが、

 

国家資格だからと言って、一箇所の地域でしか試験を受験することができるというわけではなく、

 

受験はそれぞれの地域で受けることができます。

 

これから保育士の勉強をして、保育士の国家試験を受験しようと思っている人に、

 

試験の申し込みの方法をご紹介します。

 

「全国保育士養成協議会」という機関が保育士の試験を管轄している機関となっています。

 

保育士試験を受験するための手続きや、試験会場などの情報などもすべて配信している機関です。

 

まず、保育士の試験を受験するためには、

 

受験する年の「保育士試験受験の手引き」を請求しなければいけません。

 

これは郵送で請求・配布を行っています。

 

それぞれの年で受付・発送開始する日や、願書を提出する申し込みの期限も違います。

 

平成22年の保育士試験受験の手引きですが、4月1日から受付と発送が開始されます。

 

その手引きの請求が終わってから、

 

5月12日の当日消印有効の申込書を提出期限に間に合うように郵送しなければいけません。

 

だいたい4月26日までには提出できるようにお願いします。

 

期限を過ぎてしまったら、その年は保育士試験を受験することができません。

スポンサードリンク


inserted by FC2 system